力を抜く・無駄の少ない動き・調和の世界

古武道・古武術 柔剣栗橋会

埼玉県を中心に古武道・古武術の研究稽古をしている柔剣栗橋会です。当会は東京都内で活動する古武道・古武術の研究会「柔剣雷心会」の埼玉支部になります。

「力を抜いて、柔らかく」をテーマに“剣術、居合い、杖、体術等”を稽古しています。無駄な動きを少なくしていくので、それぞれの段階、立場で、それぞれのペースで稽古していけます。

初心者・女性・ご年配の方も歓迎しています。

 

 主な活動は

毎週水曜日 午後7:30~9:00

土曜日稽古 希望制 気軽にご相談ください

 

埼玉県久喜市栗橋駅から徒歩1分~7分の会場で活動しています。

 

栗橋公民館(住所:埼玉県久喜市栗橋中央2-7-1)

栗橋いきいき活動センターしずか館(住所:埼玉県久喜市栗橋中央1丁目11-1)

栗橋B&G海洋センター(住所:埼玉県久喜市伊坂1551-1)

 

「アクセス」

電車:JR東北本線(宇都宮線)で乗換なし

東京都台東区上野駅~栗橋駅 57分

埼玉県さいたま市大宮駅~栗橋駅 28分

茨城県古河市古河駅~栗橋駅 6分

栃木県宇都宮市宇都宮駅~栗橋駅 47分

 

車の場合:高速道路

埼玉県加須市 加須インターから約15分

 

お勤め帰りに古武道を。

稽古でリフレッシュ!!

 


柔剣栗橋会・代表紹介

支部長:新津喜人(にいつ よしひと)

小学生から剣道を始める。高校生の時、天神真伝香取神道流を見て古武道・古武術に強い感銘を受ける。この時から古武道・古武術を学びたいと決意し、念願叶って、古武道・古武術を柔剣雷心会代表:永野柔心先生に師事している。

 

2008年:柔剣雷心会に入会

2016年:柔剣栗橋会を発足